おすすめサイト紹介

税理士紹介センター
紹介実績No1

アトラス総合事務所
トータルサポートしてくる

ウィキペディアの執筆者. “社員”. ウィキペディア日本語版.2011-01-23. (参照 2011-04-12).
社員(しゃいん)は以下の2つの意味がある。社団の構成員。会社の場合は出資者(株主) 通俗的な用法では会社の「従業員」のこと(公文書では使用されない)

設立方法

『株式会社の設立方法 ~2つの設立方法があります~』
株式会社の設立方法には「発起設立」と「募集設立」の2つがあります。
発起設立は、家族や友人など限られた者が資本金を出し合い、その者が会社設立の際に発行する株式のすべてを引き受けています。
なお、発起人は一人でも会社を設立することは可能になります。
一方募集設立は、より多くの人達から資金を集める設立方法だと思います。
では、どちらの方法で株式会社の設立を進めていくかということですが、
発起設立での会社設立を進めるのは、手続が募集設立より簡単で、設立にかかる時間も短いという事です。
設立時に見も知らずの一般の人から資金を募ることがほとんどない・・。
という理由からなのです。
どちらの方法で設立しても、登記して会社ができてしまえば同じ「株式会社」になります。何の違いもないのです。

『会社の性質 ~「公開性の会社」と「非公開性の会社」がある~』
公開性があるか否かは次のとおりになります。
1.公開性のある会社
原則として広く一般の人々から出資者を募れる会社のことです。多額の資本を集めやすいのがメリットではないでしょうか。
ただし、外からの資本に頼りすぎると、経営の実権を外部に握られたり、
社員間で経営方針がまとまらないなどの弊害が発生する可能性があるのです。
株式会社の一部(株式を公開している会社等)が該当します。

2.閉鎖的な(非公開性)会社
出資者を身内などの同族か、友人などの知人だけに限定している閉鎖的な会社になります。
部外者が出資者になることはないので社員間の結束力が強いのが特徴だと思います。
合名会社、合資会社、合同会社、および一部の中小株式会社などが該当します。

上記をまとめると
公開性のある会社・・・証券会社等で株式を購入できるので、誰でも株主になれる(資金を集めやすい)。
閉鎖的な会社・・・社員(出資者)になれる人は限定される。
ただし、社員間の結束力が比較的強く、団結力がある。
となります。





あなたを精一杯応援します!会社設立 福岡を考えているならぜひ御覧ください!



更新情報

【2011/04/12】
始めての設立更新
【2011/04/12】
設立にかかる費用更新
【2011/04/12】
設立の流れ更新
【2011/04/12】
サイト更新
始めての設立|株式会社設立方法や性質などを分析! 2011年12月06日